2015年08月12日

今日で30年です。

日本航空の研修施設に「安全啓発センター」という所があります。
TOP_PAGE_SLIDE_IMG_1.jpg

事故の教訓を風化させてはならないという思いと、安全運航の重要性を再確認する場として、安全啓発センターは2006年4月24日に開設されました。

img_5.jpg

1枠25名に空きがあれば、事前予約の上一般の方も参加できます。(私が昔行った時には日本航空の方が半数位、全日空の社員4,5名位とJR東日本とHONDAの社員が数名見受けられ、各企業の研修先としても利用されている様子が伺えました。)

乗り合わせた乗客の無念さ、最期までプロとして最善を尽くそうとした機長始めクルーの記録、事故の悲惨さ、危機管理に対する組織としての姿勢が、静寂の中からも激しく伝わってくる場所です。
機会があれば、皆さんにも是非行って頂きたい場所です。
【とるちゃんのひぐらし日記の最新記事】
posted by aigokaicenter at 07:10| Comment(0) | とるちゃんのひぐらし日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。